Concept 私たちのこだわり

 TOP  >  私たちのこだわり  

サンファームの歴史は私、吉田聡で吉田家11代目となり、
ここ盛岡市都南地区でおよそ300年続く農家です。

ご挨拶

当社は生産、加工、販売までを一貫して行い、生産物だけではなく想いまでお客様に直接お届けしたいと考えています。また、我々の生産物はお客様からの大切な預りモノと考え心を込めて栽培しています。
その為にお客様が園地に直接足を運んでいただける観光果樹園を開園しその時期には畑の中で味を確かめてお買い求めいただける直売所を開設しています。

盛岡の80aと紫波町の6haの園地ではサクランボ、ブルーベリー、多種のクッキングアップル、ラズベリー、桃、サワーチェリーなどを栽培しており、お客様との交流を通じて果実の魅力を伝え、食べる喜び、そして癒しを提供したい、それが私たちの想いです。

サンファームのこだわり さくらんぼ

サンファームのこだわり さくらんぼ
さくらんぼ

さくらんぼの枝を誘引して垣根のような形にすることで、さくらんぼ1粒1粒に太陽の光がたくさん届くようになり、よりおいしい実になります。
また、サクランボの安定的な生産を行うために通常の雨よけ栽培よりも2か月以上早くハウス被覆を行います。これは霜によるリスクの低減、受粉を安定させる為です。お客様に毎年ちゃんとサクランボをお届けできるようにそのための対策は怠りません。


さくらんぼ

また、サクランボ狩りでは品種も10種類以上ありますので早生品種から晩成品種までさまざま味わっていただけます。


サンファームのこだわり ベリー

サンファームのこだわり ベリー
ベリー

ブルーベリーは1本の木につく実の数を制限することによって、より大きくジューシーなおいしい実がつきます。また、摘みとりのお客様に長い期間楽しんでいただく為にいろいろな品種を取り揃え、また天候に関わらず摘みとりを行えるように部分的に雨よけも行っております。


ベリー

ラズベリーについても今後摘みとり園を行うために棘なし品種や収穫期間が長く組み合わせられる品種を選び準備を進めています。


サンファームのこだわり りんご

サンファームのこだわり りんご
りんご

リンゴ品種では日本の品種だけではなく海外品種のクッキングアップルの栽培にチャレンジしております。また、紅の夢をはじめとする赤肉リンゴの導入にも積極的です。りんごも減農薬・減化学肥料(慣行栽培の約半分)で栽培しています。


りんご

新しい品種、もう栽培されなくなった品種、価値観が多様になった今どのような品種であってもほしい人は必ずいるのではないか。そんな思いでいろいろな品種を探してきました。またそれに満足することなく、まだまだいろんな品種を探して栽培したいと考えています。ラズベリー、さくらんぼも海外からの導入にチャレンジしております。


TOPへ戻る